第22回重慶市都市旅遊節

 「330日~41日にわたり、第22回重慶市都市旅遊節(旅行祭)に当館ブースを出展し、日本観光のPR活動を行いました。自治体国際化協会(CLAIR)や日本国際観光振興機構(JNTO)の協力の下、各都道府県の約60種に及ぶ観光パンフを取りそろえ、来場者が自由に取れるようコーナーを設置したほか、当地クルーズ船旅行社、広島及び静岡の広報コーナーを設置し、それぞれ個別に来訪者対応を行いました。

 会場が重慶有数の観光地である解放碑の周辺であったということもあり、当館ブースも時間を問わず大勢の来訪者で賑わい、都道府県PRパンフの棚はあっという間にカラになる状況で、日本観光に対する高い関心ぶりをあらためて実感しました。今後も当地域のより多くの人たちに日本の魅力を知ってもらえるよう、工夫を重ねていきたいと考えています。」

 

          

                                                                     旅遊節                                                         日本ブースの全体的な様子

                                                                    

                                                                   
                                                      当館のパンフレットコーナー                                       広島及び静岡の対応コーナー