友好都市からのマスク等の支援(三条市)

2020/2/7
 2月4日,新潟県三条市から,友好都市である重慶市巴南区に対して,マスク10万枚及び医療用防護セット(防護服、手袋、ゴーグル、マスク)100セット,医療用手袋3,000枚,医療用エプロン600枚、医療用マスク1100枚が寄贈されました。
 三条市と巴南区は2019年6月に友好都市締結を結んでおり,今回の支援にあたっては,国定市長からの親書も同封されていました。また,今回の支援物資の中には,三条市内の病院(三之町病院,富永草野病院)から無償で提供されたものも含まれるとのことです。
 三条市は,重慶市巴南区とともに,湖北省鄂州市とも友好都市関係を結んでおり,同市に対しても同様に支援がなされています。