日本企業5社と協力し第二回西洽会へ出展

 5月16日~19日、第二回中国西部国際投資貿易博覧会(西洽会)が重慶悦来国際会議センターで開催されました。
 今年は5社(注)の日系企業のご協力を得て、国際館にて当館ブースを出展し、日本の食品、クラッチ及び日本語教育等を紹介するとともに、浴衣試着等の日本文化体験コーナーを設け、多角的に日本の紹介を行い、大勢の来訪者で賑わいました。
 また、当館渡邊総領事は西洽会の開幕式に出席し、雑誌「重慶と世界」のインタビューを受けました。

 注:丸三愛食品商貿(上海)有限公司、養楽多(中国)投資有限公司重慶分公司、上海愛雅食品有限公司、愛思帝(重慶)駆動系統有限公司、重慶輝冠教育信息諮詢服務有限公司
 

当館ブースの様子

浴衣試着

ヤクルトブースの様子

丸三愛食品ブースの様子

上海愛雅食品ブースの様子

重慶輝冠教育ブースの様子

愛思帝(重慶)ブースの様子

雑誌「重慶と世界」による渡邊総領事インタビュー