当館管轄地域の移動制限の状況(20日更新)

 20日現在の各省市の主な移動制限について,当館が把握している内容は以下のとおりです。状況は日々変動しており,またコミュニティ単位でも対応ぶりが異なりますのでご注意ください。
 12日,外務省では感染症スポット情報(その10)にて,在中国在留邦人の皆様に対し,日本への早期一時帰国も至急ご検討するよう呼びかけています。当館管轄地域から日本への直行便は全て運休中ですが,中国の主要都市(上海,北京,広州など)から日本への直行便は,現在でも毎日数本ずつ運行中であり,重慶市,成都市,昆明市,貴陽市から,これら都市への便も現時点では毎日数本ずつ運行中です。  
 なお,19日に四川航空(成都―東京便)が2/25から運行再開すると発表しましたが,フライト情報は日々更新されているので,ご注意下さい。
 
1 重慶市
(1)フライト状況
・中国国際航空(沖縄便を全便運休(~3/28),東京便を全便運休(~3/15))                                     
・春秋航空(成田便,関西便を全便運休(~3/29))
(2)交通機関
・市内発着の長距離バスを一時運行停止(1/27~)
・江北空港発着の長距離バスを一時運行停止(1/29~)
・他省に隣接する高速道路の入り口の警戒を強化(1/29~)
・湖北省からの移動は禁止(1/30~)
・非重慶ナンバーの車両による高速道路利用を事前予約制とする(2/4~)
・地下鉄5駅(臨江門駅,楊家坪駅,観音橋駅,南坪駅,沙坪壩駅)閉鎖(2/2~)
・市内主要9区でタクシー乗客の実名/連絡先の登録制を実施(2/17~)
・主要バス30路線で朝晩のラッシュ時に乗客の体温測定を実施(2/17~)
・市内主要9区でタクシー乗客の実名/連絡先の登録制を実施(2/17~)
・主要バス30路線で朝晩のラッシュ時に乗客の体温測定を実施(2/17~)
・万州北駅始発の列車7本の運行を再開。但し乗車率は50%以下に調整(2/17~)
・市内発,蘭州,昆明,青島等行きの列車を一部運行停止(2/19~3/1)
(3)封鎖措置
・市外から戻ってきた全ての者に対し2週間の自宅待機指示(2/1)
 但し,海外から直接重慶市に帰着し,空港(税関)での体温チェックで異常が認められず,湖北省への旅行歴や湖北省在住者との接触が
ない-外国人については、14日間の自宅待機を除外
 ※中国国内のトランジットについては一律国内移動とみなすため,14日間の自宅待機が必要
・市内全域の各居住区域で封鎖式管理を実施(2/8~)
・渝中区内の各種市場に対し,2/10以降も業務再開を当面延期するよう指示(2/7)
・万州区において,自家用車の通行を禁止(2/14~)
・渝中区は「公衆衛生事件1級」警報期間中のアパートの新規賃貸を停止(2/15~)
 
2 四川省
(1)フライト状況
・四川航空                                   
 成都-札幌便を全便運休(~3/28)                     
 成都-大阪便を全便運休(~3/20)
 成都-東京便を全便運休(~2/24) :  2/25から運行再開予定 
・全日空(成都-成田便を全便運休(~3/28))
・中国国際航空(成都-東京便を全便運休(~2/29),成都-大阪を全便運休(~2/29))
(2)交通機関
・省内を移動する列車の多くを運行停止(2/19~3/1)
・成都発着の列車509本の運休措置を継続(2/15~)
(3)封鎖措置
・各市ごとに封鎖式管理を実施。
報道ベースで把握しているのは,成都市,眉山市、南充市、濾州市、宜濱市、自貢市、内江市,阿壩市,达州市,宣漢県,大竹県、広元市、資陽市雁江区、通江县、綿陽市
・成都市は企業や学校のために専用バスの提供を開始(2/9~)
・居住区に14日以上滞在している者は,健康証明書の所持により省内の他地区への移動を自由に(2/14~)
・成都市は2/13以降,指定10都市からの移動者に対し,健康診断,14日間自宅待機を指示
(指定都市:湖北省,広東省,河南省,浙江省,湖南省,安徽省,江西省,北京市,重慶市,海南省)
 
3 雲南省
(1)フライト状況
・東方航空
昆明-大阪直行便を全面運休(~3/28)
昆明-成田便 全面運休(~3月末)
(2)交通機関
・昆明発着鉄道の一時運行停止(1/29~)
・他省とつながる長距離列車の一部運行停止(2/1~)
・省内高速道路の一部出入口を閉鎖(1/26~)
・省内発着の省をまたぐ長距離バスの運行停止(1/26~)
・昆明市内の移動にはWeChatによる事前手続が必要(2/13~)
・曲靖市は2/16から省内、2/21から湖北省を除く省外行き長距離バスを運行再開
(3)封鎖措置
・省内全域の各居住区域で封鎖式管理を実施(2/11~)
・曲靖市は市内の移動に関する15ヶ条の措置を実施(2/14~)
・昭通市は市内の移動に関し,通行証の携行を指示(2/14~)
・昆明市は,市内基幹産業に2月末までに全面操業するよう指示(2/15)
・麗江市内各県の間の長距離バスを順次運行再開(2/17~)
 
4 貴州省
(1)
フライト状況
・南方航空(貴陽-大阪便を全面運休(~4/29))
(2)交通機関
・貴陽―銅仁及び貴陽―広州間の高速鉄道一部を運行停止(2/6~)
・省内発着長距離バスの運行停止(1/27~)
・省内の高速道路料金所99カ所を閉鎖(2/6~)
・貴州-昆明間の高速鉄道4本の運休を発表(2/18~3/2)
・省内の駅発着の列車13本を新たに運休(2/18~3/2)
・凱里市において,公共バス乗車時の実名登録を開始(2/17~)
(3)封鎖管理
・各市ごとに封鎖式管理を実施
報道ベースで把握しているのは,贵阳市,毕节市,六盘水市,都匀市,黔西南州,黔東南州 ,遵義市,赤水市,新蒲新区
・貴陽市は22項目にわたる中小企業支援策を発表(2/13)
・省内全教育施設に対し、新学期は3月1日以前に始業しないよう通達(2/14)
・省内各地に設置した"検問所"を段階的に撤収する旨発表(2/15)
・仁懐市における各居住区域での封鎖式管理の一部を2/16から解除
・貴陽市のショッピングモール(飲食店は出前のみ)は再開,娯楽施設は禁止(2/17~)