航空機で重慶に帰着した場合の自宅観察措置(重慶市外事弁公室通知)(2月19日)

2020/2/19
 19日,重慶外事弁公室は,口上書を以て「重慶市に帰着した外国人に対する14日間の自宅観察措置」について,改めて,以下のとおり通知越しましたのでお知らせします。以下,但し書きにご注意願います。
 
「外国人(領事館員を含む)が,海外から直接重慶市に帰着し,空港(税関)での体温検査で異常がなく,湖北省への旅行歴や湖北省在住者との接触がない場合は,14日間の自宅観察措置の対象外とする。
 但し,中国国内の他の都市から重慶市に帰着した場合(海外から中国国内の他の都市で航空機の乗り継ぎした場合を含む)は,14日間の自宅観察措置とする。」
 
なお,18日,重慶市渝中区等は,区内の居民委員会や公安局派出所を通じて,外国人居住向けのホテルや公寓に対し,「中国国内で乗継ぎした場合」の取扱いにつき,「14日の自宅観察対象外」である旨の通知を発出していますが,19日,右通知も「自宅観察の対象」に改正され,ホテル等に通知されておりますのでご注意下さい。 
 
【重慶市各区外事弁公室ホットライン等】
https://mp.weixin.qq.com/s?__biz=MzAwNjEwMjU4Ng==&mid=2710989045&idx=1&sn=4ba72be9d41d12d9e215afe903b64fa9&chksm=bf7043a08807cab601344d0426d8aca635256e30a9b37f80a22477cd7462538748911fd085a7&mpshare=1&scene=1&srcid=&sharer_sharetime=1582086606759&sharer_shareid=4b05af485442ccc0089ada4cfa4f9299&exportkey=A5HqkFZLliVyGXoh%2BFkteA8%3D&pass_ticket=dqjCOqdnIPvrm53T7sAEZHSzpJ8KhyzfdqhaHM2nEBUDb%2BpEZT2%2BtVAetbgWBlsz#rd
 
【参考:海外安全ホームページ】
●在中国各在外公館からのお知らせ
https://www.anzen.mofa.go.jp/
●中華人民共和国における新型コロナウイルス感染症の感染状況
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory.html
 
○在重慶日本国総領事館
住所:重慶市渝中区民族路188号環球金融中心42階
TEL:023-6373-3585
HP:https://www.chongqing.cn.emb-japan.go.jp/index_j.htm  
(担当:宮崎 TEL:138-0835-1586   E-mail: keisuke.miyazaki@mofa.go.jp 
(担当:中野 TEL:139-9615-5711   E-mail: yukihisa.nakano@mofa.go.jp )